2016年6月18日土曜日

猿政山のオオヤマレンゲ(2016/6/18)

ギリギリセーフでオオヤマレンゲを撮影できた。
オオヤマレンゲ(香水のようないい香りがします)
花はもう終わり,花のない木もある。
一つの木に1輪か2輪しか咲いていない。

真っ白な花びらが盛りを過ぎるとこうなる。
見に行くなら明日。明日ならまだ間に合う。
蕾が少しはあるが来週は多分ダメだろう。

SUUNTO AMBITのGPSで記録をとった。
俵原手前の林道を登る(車で行ける)

庄原市高野町上湯川から俵原へ向かう
猿政山への行き方







登山道の様子

登山口側の駐車スペース
SUUNTO AMBITで記録開始

駐車スペースから少し戻ると登山口
現在の林道はこの通りあれは少ない。普通車で上がれる。

登山口には小さな案内板がある。登り口は階段状になっている。

駐車スペースは広いので安心

登山口を登りきると吾妻山・池の段方面が見える。
また,高野・比和方面の山並みが見渡せる。

すぐにブナ林となる。

木々の間を縫って登る。
登山道後細いので木々の間を縫うように歩く。
ブナなどの木に触れながら歩くのは気持ちいい。まさに森林浴


サンカヨウ(青いのはサンカヨウの実)

尾根に出るまでは急登がある。
尾根から山頂までは1箇所ロープ場があるが後は楽に歩ける。
尾根は痩せ尾根,小さなピークが何回かある。

笹の間を抜けていく。笹は山頂まで続く。

ロープ場

ブナ林の中に何箇所か岩の間を抜けるところがある。これもまた趣がある。


ブナ林





山頂手前から見た高野方面

山頂手前のオオアマドコロ?


山頂・山頂から見た島根県方面

2016年6月4日土曜日

SUUNTO AMBIT3 PEAK サファイア面白いぞ!

SUUNTO AMBIT3 PEAK サファイアを3人の娘から誕生祝としてもらったので只今チェック中。
この時計なかなか面白いぞ。(何が欲しいかと聞かれてリクエストしたのだけど)

スント アンビット3は高度計,気圧計,コンパス機能,GPSナビゲーション,スピード表示機能など備えた時計です。

SUUNTO AMBIT3 PEAK サファイア

日本語取扱説明書とクイックガイド。専用USB接続ケーブルが付属。

設定

  1. 充電後,取説に従い基本設定を完了。
  2. ストン社が運営するMovecount.comへ登録。
  3. 転送ソフトMoveslink2をダウンロード。
  4. iPhone用App suunto Movecountをダウンロード。
  5. SUUNTO AMBIT3 PEAKとiPhoneを接続しようとしたがうまくいかなかったのでSUUNTO AMBIT3 PEAKのファームウエアを確認。
  6. MacでMoveslink2を起動しSUUNTO AMBIT3 PEAKを接続。自動でアップデート完了。
  7. SUUNTO AMBIT3 PEAKとiPhone(suunto Movecount)の接続(同期)完了。Bluetooth接続が有効な場合は自動で設定やエクササイズログが同期できる。
  8. SUUNTO AMBIT3 PEAKとiPhoneが接続された状態だと,iPhoneへの通知や電話がSUUNTO AMBIT3 PEAKに表示(通知内容,電話の相手)される。また,音でも知らせてくれる。

試す

夕食後のウオーキングをエクササイズとして記録してみた。
エクササイズではいろいろなスポーツを選択できるが,ウオーキングが見当たらなかったのでトレッキングで試した。
  • 使い方は簡単,右上のボタンを押してエクササイズ選択画面を出し,運動を選択しスタートボタン(右上ボタン)を押すだけ。
  • 終わるときはスタートボタン(右上ボタン)を長押しする。
  • iPhoneと同期できていればすぐに結果を確認できる。(下の写真)

歩いた距離(2.9km)歩いた時間(39分)
最大高度(557m)最低高度(522m)平均速度(4.51km/h)

歩いた場所を地図に表示

経過時間と高度を表示